ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか? 上

著者: ダニエル・カーネマン(著)村井 章子(訳)

購入 - Buy Online -

:::目次(文庫):::

序 論

第1部 二つのシステム

第1章 登場するキャラクター

ーシステム1(速い思考)とシステム2(遅い思考)

第2章 注意と努力

ー衝動的で直感的なシステム1

第3章 怠け者のコントローラー

ー論理思考能力を備えたシステム2

第4章 連想マシン

ー私たちを誘導するプライム(先行刺激)

第5章 認知容易性

ー慣れ親しんだものが好き

第6章 基準、驚き、因果関係

ーシステム1のすばらしさと限界

第7章 結論に飛びつくマシン

ー自分が見たものがすべて

第8章 判断はこう下される

ーサムの頭のよさを身長に換算したら?

第9章 より簡単な質問に答える

ーターゲット質問とヒューリスティック質問

まとめ

第2部 ヒューリスティックスとバイアス

第10章 小数の法則

ー統計に関する直感を疑え

第11章 アンカー

ー数字による暗示

第12章 利用可能性ヒューリスティック

ー手近な例には注意

第13章 利用可能性、感情、リスク

ー専門家と一般市民の意見が対立したとき

第14章 トム・Wの専攻

ー「代表性」と「基準率」

第15章 リンダ

ー「もっともらしさ」による錯誤

第16章 原因と統計

ー驚くべき事実と事例

第17章 平均への回帰

ー誉めても叱っても結果は同じ

第18章 直感的予測の修正

ーバイアスを取り除くには

第3部 自信過剰

第19章 わかったつもり

ー後知恵とハロー効果

第20章 妥当性の錯覚

ー自信はあてにならない

第21章 直感 対 アルゴリズム

ー専門家の判断は統計より劣る

原 注

索 引