中核VS革マル(下)

著者: 立花 隆(著)

購入 - Buy Online -

:::目次(文庫):::

第六章 うち続くエスカレーション

反撃に転じた中核派

戦略的防衛から革命的胎児へ

戦争状態の深刻化

第七章 ルールなき戦い

一進一退の攻防

革マル派の多彩な戦略

革マル派の再反攻

第八章 戦局の新展開

”権力の謀略”説

総反攻を宣言した中核派

オクターブの上がった”謀略論”

第九章 軍事的均衡の崩壊

産別戦争の熾烈化

テロ停止を宣言した革マル派

失敗に終わった(?)知識人の「提言」

終章 最後に笑うものは誰か?

公安当局のストラテジー

”勝利なき戦争”の終結を

あとがき

●中核・革マル両派の抗争略年表

●参考文献